ヘアケアの方法ナビ - ランキング・口コミ人気の商品とは?TOP > いろいろな商品 > トリートメントについて

トリートメントについて

 

シャンプーとリンスをして、それでヘアケアを終了している人も多いかもしれませんが、ヘアケアトリートメントは使っていないでしょうか?

 

ヘアケアトリートメントとは、シャンプーの後にリンスをせずに使うもので、髪の補修やケアを目的として作られた商品です。

もし今トリートメントを普段使っているという人も、そのトリートメントの方法を間違っていたのでは意味がないので、この機会に正しいヘアケアトリートメント方法を知っておくと良いですね。

 

まず、リンスとトリートメントは何が違うのでしょうか。

 

どちらも髪の毛に付ければサラサラになるような気がしますが、何が違っているのでしょうか。

 

リンスは髪の毛の外側のキューティクルにバリアを作ってくれるものです。

 

一方、トリートメントは内側のコルテックスと呼ばれる、ダメージを受けて損傷して空洞になってしまった部分に入り込み、ケラチンやたんぱく質などを補ってくれる働きがあるものです。

 

このように、リンスとトリートメントは全く違う働きがあり、リンスは表面的に髪の毛をサラサラにしてくれるだけのもので、トリートメントは傷んだ髪の毛を修復してくれる働きがあります。

 

よって、ヘアケアトリートメントをする際には、内側にしっかりと成分が浸透しなければ意味がないので、成分を入れるためにしばらく放置させる必要があります。

 

そのため、ヘアケアトリートメントをする場合はリンスをつけないで、シャンプー後に軽く水気を絞った髪の毛の毛先にだけつけるようにして、つけた後はしばらく放置しておきましょう。

 

いろいろな商品記事一覧

シャンプーについて

ヘアケアの基本と言えばやはり、何をおいてもシャンプーですね。なので、ヘアケアの基本となるシャンプー選びはこだわりを持って選びたいものですね。髪の毛のことを考えていた...

トリートメントについて

シャンプーとリンスをして、それでヘアケアを終了している人も多いかもしれませんが、ヘアケアトリートメントは使っていないでしょうか?ヘアケアトリートメントとは、シャンプーの後に...

無添加タイプについて

無添加のヘアケアとは、その名の通り余計なものが一切入っていないヘアケア製品ということになります。シャンプーなどのヘアケア商品の中には、髪の毛に良い成分ばかりでなく髪にダメー...